カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    TBSラジオ たまむすび

    2012年4月~放送中 火曜日コラムコーナー『たいしたたま』

    出演者
    赤江珠緒(フリーアナウンサー) 
    山里亮太(お笑い芸人・南海キャンディーズ)

    TBSラジオ キラ☆キラ

    2009年4月~2012年3月 金曜日コラムコーナー『コラ☆コラ』

    出演者
    小島慶子(フリーアナウンサー・タレント)
    水道橋博士(お笑い芸人・浅草キッド)

    TBSラジオ ストリーム

    2004年4月~2009年3月 火曜日コラムコーナー『コラムの花道』

    出演者
    小西克哉(国際ジャーナリスト)
    松本ともこ(フリーアナウンサー)

    2013年第85回アカデミー賞

    2013年1月10日に第85回アカデミー賞ノミネート発表がありました。ここでは、町山智浩さんがこれまでにノミネート作品関連について紹介してきた中から、主に御本人のトーク部分のみを抜粋、一部校正して掲載していきます。


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『アウトレイジ』 博士も町山さんも、みんな大好き!北野武【2010年4月9日キラ☆キラ】

  1. スタジオ  小島慶子(フリーアナウンサー、タレント) 水道橋博士(お笑い芸人、浅草キッド)
  2. 来日中につき生出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  3. ~Setup~
    今日は博士も大興奮。殿の最高傑作、遂に解禁!

    小島 映画評論家、町山智浩さんです。今日はなんと、
    町山 はい。
    小島 来日中ということで、スタジオからです。
    博士 はいはい、はい。
    町山 ハイ。
    小島 こんにちは。
    町山 ハイ、こんにちは。よろしくお願いします。
    博士 でっかいッスね~。
    小島 ねえ、ちょっと痩せました?・・・町山さん。
    町山 痩せるよう・・・努力してます。
    小島 ねえ。
    町山 あ、わかってくれてありがとう!
    小島 微妙にイイ男になってきたので、ですねえ・・・。
    博士 そうですよねえ・・・。
    町山 ちょっと・・・痩せました。ハイ。
    博士 今日はスーツ姿でねえ。
    小島 そう、なんか今日、黒ずくめで。
    博士 ギャングスターみたいですねえ・・・。
    町山 ちょっと今日はねえ、気合い入れて・・・ちょっとスジ者風で(笑)。
    小島 うん、悪カッコイイで、ですねえ。今日はいらっしゃいましたけど。
    町山 ハイ。映画にあわせて、ハイ。
    小島 アハハ・・・。あの・・・えーと、MXテレビ『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』ね。[*1]
    町山 はい。
    小島 あの番組の・・。
    町山 あの、放送日変わりまして。
    小島 そうなんですよねえ。金曜日の夜11時半から12時半まで。
    町山 はい。ありがとうございます。みんな、気がついてないんで(笑)。
    小島 (笑)。
    町山 ちゃんと告知やってないんですよ、東京MXテレビ。
    小島 みんな、「あれ?どうしたんだろう?」って(笑)。
    町山 そう、「放送終わっちゃったのかな?」って(笑)。
    小島 (笑)。
    町山 続いてますけど。金曜日で。
    小島 ね、金曜日の深夜になったということでね、
    町山 はい。
    小島 で、ま、その収録のために、お花見がてら帰国されたと(笑)・・・。
    町山 お花見・・(笑)全然出来てない・・・(笑)。
    小島 出来てない・・忙しい?
    町山 最近忙しくて・・・。ハイ。
    小島 ねえ・・。
    博士 今回ねえ、町山さんのリクエストでねえ、
    小島 はい。
    博士 「この映画を取り上げたい。」っていうことがあったんですけど、
    小島 はい。
    博士 その・・・たけしさんのね、
    小島 はい、そうなんです。
    博士 北野武監督の新作ということで、
    小島 これはもう・・・。
    町山 『アウトレイジ』。[*2]

    続きを読む
    スポンサーサイト
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『町山智浩の本当はこんな歌』週刊アスキーで連載開始!(2013年5月21日単行本発売)【2011年11月18日キラ☆キラ】

  4. スタジオ  小島慶子(フリーアナウンサー、タレント) 水道橋博士(お笑い芸人、浅草キッド)
  5. 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  6. ~Setup~
    デカイ音を出したがる男の子の気持ちをわかってね、小島さん!

    小島 え~、では、町山智浩さんの「コラ☆コラ」でございますけれどもね。週刊文春やサイゾーの連載でもお馴染み、映画評論家、町山智浩さんです。こんにちは~。
    町山 どうもこんにちは、町山です。
    小島 よろしくお願いします。
    博士 よろしくお願いしま~す。
    町山 あの・・・僕ですね、こっちでもポッドキャストで小島さんの放送を聴いてるんですけども、
    小島 ええ、ええ。
    町山 何日か前に、「信号とかでオートバイに乗ってる人が物凄い音で発進するのがよくわからない。」って言ってましたよね。
    小島 そう。なんであんな大きい音を出すんだろう?
    博士 モテないぞ、って話をしてましたね。
    小島 そんな好感も持てないけど・・・みたいなことを言ってたんですけど。
    町山 ハイハイ。僕・・やってた人なんですよ。
    小島 やってたんだ!町山さん。なんで?なんであんな大きい音にしたの?
    町山 僕はねえ・・・改造はしてなかったんですけども、
    小島 うん。
    町山 ヤマハのRZ250っていうのに乗ってまして。19ぐらいの時に、18、19の時か。
    小島 うん。
    町山 それはねえ、物凄い音がするんですよ。
    小島 は~、元から・・・。
    博士 RZね。
    町山 あのねえ、「コーンン!!」って音がするんですよ。
    小島 そうなんだ(笑)・・・へ~。
    町山 「コワーンン!!」ていうんですよ。
    小島 (笑)。
    博士 ハイハイ。
    町山 スゴイ音なんですけど。耳をつんざくような音がするんですね。
    小島 へ~。
    町山 で、いつも・・信号で発進する時は、もう全開でトップを走ってましたよ。
    小島 あ、ホント(笑)・・・。それはでも、その音を立てたいから買ったわけじゃないでしょ?

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『ドラゴン・タトゥーの女』(The Girl with the Dragon Tattoo)イヤ~なシーンであの美しい曲が・・・【2012年1月20日キラ☆キラ】

  7. スタジオ  小島慶子(フリーアナウンサー、タレント) 水道橋博士(お笑い芸人、浅草キッド)
  8. 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  9. ~Setup~
    僕も出世しました・・・みうらじゅんさんと共演できる程

    小島 金曜日の「コラ☆コラ」は、「映画とエロスの伝導師」、週刊文春や週刊アスキーの連載でもお馴染み、映画評論家、町山智浩さんです。御自宅のあるアメリカ、バークレーから今日もお電話でご出演です。町山さ~ん!
    町山 はい、町山です。よろしくお願いします。
    小島 はい、よろしくお願い致します。
    博士 よろしくお願いします。
    町山 はい。
    小島 町山さんはみうらじゅんさんの弟子筋にあたられるわけですけど。
    町山 弟子筋って(笑)、筋がずっとつながってるわけじゃないんで・・・、
    小島 (笑)。
    博士 まあ、編集者として最初に・・・担当したんですよねえ?
    町山 そうですよ。21、2か…そのぐらいの時ですよ。2歳かな?
    博士 はいはい、はい。
    小島 それが、共演だそうですね、今度。
    町山 はい。僕も出世しました。とうとう・・・。
    小島 (笑)。
    町山 みうらさんと共演できる程。
    小島 ねえ・・これ、3月30日・・。
    博士 2人でイベントをするんですね。
    町山 はい。あのねえ、『ウルトラQ』という番組が昔ありましてですねえ、
    小島 はい。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『ドライヴ』(Drive)2011年のアメリカ公開で最もヘンテコリンだった映画【2012年3月23日キラ☆キラ】

  10. スタジオ  小島慶子(フリーアナウンサー、タレント) 水道橋博士(お笑い芸人、浅草キッド)
  11. 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  12. ~Setup~
    春は浮かれすぎ?毎年声嗄れの町山さん、今年は??

    小島 金曜日のこの時間は、町山智浩さんの「コラ☆コラ」ですね。週刊文春や週刊アスキーの連載でもお馴染みの映画評論家、町山さん。今日も御自宅のあるアメリカ、バークレーからお電話でご出演です。町山さ~ん!
    町山 はい、町山です。よろしくお願いしま~す。
    小島 よろしくお願い致します。
    博士 よろしくお願いしま~す。
    小島 どうですか?だいぶ、あの・・・呼吸の様子は落ち着いて来ましたか?
    博士 あ、そうか・・・。
    町山 あ、もう・・・ホントに、やっと喘息がね、ちょっと落ち着いて。
    小島 あ、良かった~。
    町山 ハイ。もう・・・今度ねえ、お花見で歌えるかな?と思ってますけどね。
    小島 (笑)。
    町山 あ、日本に行きますからね!来週ね。
    小島 あ、そっか。来週、日本へいらして、じゃあ、桜、咲き始めぐらいだといいねえ、来週。
    町山 そうなんですよ。・・・小島さんも来ますか?!
    小島 何処でやるの??
    町山 え、新宿中央公園ですけどね。
    小島 (笑)・・・どうかな?
    町山 え~、4月1日です、ハイ。お昼からやりますよ。
    小島 あ、4月1日仕事だわ、私(笑)・・・残念・・・。
    町山 あ、ホントに・・・あの、博士はどうですか?忙しいですか(笑)?
    博士 僕はねえ、4月1日ね、名古屋にいるんですねえ。
    町山 名古屋か・・。
    博士 あの・・・でも、差し入れしますよ。
    町山 あ、いつもスイマセンね、ホントにね。どうもありがとうございます、ハイ。
    博士 いえいえ、とんでもないです。ホントは行きたいんですよね。ハイ。
    小島 まあ、でも、なんか良くなったのは、良かったですよねえ。
    町山 はい。僕ねえ、今度日本に行ったらねえ、来週ずっといるんですけども、
    小島 うん、うん。
    町山 一週間ず~っとライブなんですよ。
    博士 スゴイですよねえ。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『ザ・ファイター』(The Fighter)O・ラッセル監督が描く、実在のボクサー、ミッキー・ウォードの「拳」【2010年12月17日キラ☆キラ】

  13. スタジオ  小島慶子(フリーアナウンサー、タレント) 水道橋博士(お笑い芸人、浅草キッド)
  14. 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  15. ~Setup~
    「不屈のインファイトボクサー」、ミッキー・ウォード

    小島 サウンドパティスリー、金曜日は「映画とエロスの伝導師」町山智浩さん御登場です。御自宅のあるバークレーからお電話で御出演ですが、寒いんですって?町山さん?
    町山 はい。凄い寒いです。朝、もう氷でバリバリでした。車が凍っちゃってて。ドアが開かない感じで。
    小島 え~?なんか、寒波が来たんですか?
    町山 す~ごい、来てますね。ま、全米的に来てますね。
    博士 へ~。
    町山 はい。寒いっすよ・・・。
    小島 バークレーって普段暖かいんですよね?
    町山 え~、もう、雪なんか降ることは絶体無いようなとこですけどね。
    博士 あ、そうですか。
    町山 ま、1年中殆ど気温変わんないですけど。
    小島 じゃ、氷バリバリなんて大変ですね、じゃあ。
    町山 そう、突然、急に寒くなってちょっと風邪引いてます。スイマセン。
    小島 そっかそっか、そんな中すいません。夜分お電話でごめんなさい(笑)。
    町山 いえいえ、いつものことで、ハイ。
    小島 今日はね、なんか、アカデミー賞の候補になるんじゃないか、ってまた、凄い映画なんですって?この『ザ・ファイター』(The Fighter)・・・。
    町山 はい。この間ですね、14日ですか。アカデミー賞の前にですね、アメリカの、外国人の映画ジャーナリストが投票して決める「ゴールデングローブ賞」ってのがあるんですね。
    博士 はい。
    町山 それで、6部門にノミネートされた映画の、
    小島 あ、凄い・・・。
    町山 『ザ・ファイター』って映画を紹介します。
    Title.png
    小島 はい。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。