スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    アカデミー賞とは本当はいったい何なのか?【2013年1月18日TOKYO MX ニッポン・ダンディ 世界ダンディ研究所 THE MOVIE】

    みんな
    出演者 画像左から順に
     関谷亜矢子       元日本テレビアナウンサー
     水道橋博士       お笑い芸人、浅草キッド
     町山智浩        映画評論家、コラムニスト
     高橋ヨシキ       映画ライター
     モーリー・ロバートソン ジャーナリスト
     サヘル・ローズ     タレント
     ポール・マレ      モデル、タレント

    ~Setup~
    上杉が良くて、何故、西原がダメなのか?!・・と、きぐるみで叫ぶテッド町山

    博士 スタジオには映画ライターの高橋ヨシキさんを講師にお迎えしました。よろしくお願いしま~す。
    高橋 よろしくお願いしま~す。
    博士 悪魔主義者なんですけど・・・
    高橋 はい。
    博士 今日はですね、町山さん、来る予定だったんですけど、本番前にちょっとプロデューサーと揉めましてねえ・・・
    一同 あ~・・・(笑)!
    関谷 ちょっと今日の出演が危ぶまれているんですけどねえ、特別講師としてお呼びしているはずなんですけれど、町山さ~ん!
    博士 いらっしゃいます?
    関谷 いらっしゃいますか~?
    町山 あ、どうも・・・ハイ。
    一同 (笑)
    関谷 可愛い・・・
    博士 どうも、じゃないですよ~
    町山 大川プロデューサー、ちゃんとやれよー!な!
    一同 (笑)
    博士 なんでそんな、きぐるみまで用意してるんですか・・・
    高橋 出オチじゃないですか・・・
    関谷 ビックリしました(笑)・・・
    博士 さ、映画評論家の大御所、町山智浩さんです・・が!・・・あの~、こういう趣味でやってる訳じゃないんですよねえ?ちゃんとこれは、『テッド』(Ted)っていう映画・・・
    町山 趣味です!
    一同(笑)
    博士 趣味は趣味ですけど!・・・今日公開になったんですね、日本でね。
    町山 そうなんですよ、『テッド』。
    博士 町山さんは字幕を担当して、
    町山 字幕・・の監修ですね。
    博士 監修ですよね。
    町山 はい。
    博士 それが何故か大当たりしてるというですねえ。
    町山 なんか間違ってますね、ハイ。
    博士 間違ってますか・・(笑)、
    町山 なんか・・あの~、ぬいぐるみのカワイイ映画だと思って、女子高生とかが観に来てるらしいですけど、
    博士 (笑)・・・
    町山 でも『テッド』っていうのは、昔ぬいぐるみだったんですけど、そのまま40歳になってしまって、心はオヤジっていう、
    関谷 ねえ。コマーシャルでもやってますよね、オヤジなんですよねえ。
    町山 そうなんですよ。趣味は酒とマリファナとセクハラなんですよ。

    続きを読む
    スポンサーサイト
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。