スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『アイ・ウェイウェイ ネバー・ソーリー』(Ai Weiwei: Never Sorry)アート?イタズラ?チャイニーズ・アナーキスト【2013年3月19日たまむすび】

  1. スタジオ  赤江珠緒(フリーアナウンサー) 山里亮太(お笑い芸人、南海キャンディーズ)
  2. 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  3. ~Setup~
    中国の有名芸術家のドキュメンタリー『アイ・ウェイウェイ ネバー・ソーリー』

    赤江 3時台はコラムコーナー『たいしたたま』。毎週火曜日はアメリカ在住の映画評論家、町山智浩さんです。今週もカリフォルニア州バークレーの御自宅からお電話での御出演です。もしもし~、町山さ~ん!
    山里 もしも~し!
    町山 はい、もしもし町山です。よろしくお願いします。
    赤江 よろしくお願いいたしま~す。
    山里 お願いしま~す。
    町山 どうもです~。
    赤江 町山さん、日本は急に暖かくなりまして、春がやって来ましたよ。
    町山 あ、そうなんですか。
    赤江 うん。
    町山 アメリカはもう、桜とか全部咲いちゃったんですけどねえ。
    赤江 あ、そうなんですねえ・・・。
    町山 ここから先は、あんまり暖かくなんないんですよ
    山里 (笑)・・・もう・・・もう、暗~い気持ちになっちゃう・・・。
    町山 1年中大体、おんなじくらいです、大体。
    赤江 あ~、そうですか・・・。
    山里 あ、そうなんすね。
    町山 夏も涼しいですし・・・10月にちょっと暑くなるだけですね。
    赤江 へ~。安定してますね。
    町山 はい。
    山里 これ、町山さんにご紹介頂いた映画も今、どんどんと公開してまして、こちらの方は。
    赤江 そうそう、そう。
    町山 あ~!今、日本の映画館で、アカデミー賞にノミネートされた作品が次々と公開されているみたいで。
    山里 そうなんですよ・・・観たくて観たくて。『クラウド アトラス』(Cloud Atlas)も、ねえ、つい最近始まって・・・。
    町山 あ、そうなんですよ。結構、傑作ばっかりなんで、楽しいですよ、日本の映画館は今ね。
    赤江 楽しいですねえ・・・。
    町山 はい。
    赤江 さあ、そんな中、町山さん、今日ご紹介頂けるのが、中国のドキュメンタリーだと。
    町山 これねえ、えっとねえ、映画自体はアメリカ映画なんですよ。
    赤江 あ、そうなんですね。
    町山 監督とか、お金出してる人はアメリカ人で。ただ、あの・・・撮影されてる場所と出てくる人は全部中国人という・・。
    赤江 へ~。
    町山 ・・・ドキュメンタリーです、はい。
    山里 ドキュメンタリー・・。
    町山 タイトルはですね、『アイ・ウェイウェイ ネバー・ソーリー』(Ai Weiwei: Never Sorry)というねえ、タイトルで。
    Title0319.png

    続きを読む
    スポンサーサイト
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン』(DON'T STOP BELIEVIN': EVERYMAN'S JOURNEY) 人生という映画は終わらない【2013年3月12日たまむすび】

  4. スタジオ  赤江珠緒(フリーアナウンサー) 山里亮太(お笑い芸人、南海キャンディーズ)
  5. 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  6. ドント・ストップ・ビリービン集
    (放送後の町山さんのツイートからの引用⇒youtubeへのリンクです)

    Glee - Don't stop believin
    Rock Of Ages - Don't Stop Believin'
    The Sopranos Final Scene
    Monster (CharlizeTheron&ChristinaRicci SkatingScene)

    記事中の町山さんによる素晴らしい訳詞も御一緒にどうぞ
    DON'T STOP BELIEVIN'/JOURNEY

    ~Setup~
    貝殻、爆発、関節炎

    赤江 もしもし~、町山さ~ん。
    山里 もしも~し!
    町山 あ、もしもし。どうも町山です。よろしくお願いします。
    赤江 よろしくお願いしま~す。
    山里 お願いします~。
    町山 どうもです。
    赤江 今日も町山さんに映画、ご紹介頂くんですけれども、ちょっとね、町山さんにこちらから、1つ質門があるんですけれども。
    町山 はいはい、何でしょう?
    赤江 あの、今日のメッセージテーマが、「貝殻の意外な使い道」っていうことで、いろんな貝のお話をしてるんですけれども。
    町山 えっ?!・・・貝殻で、やってるんですか(笑)?
    山里 はい・・ちょっと、狭いメールテーマなんですけど、意外と盛り上がってまして・・・
    赤江 そうなんですよ。
    町山 スゴイ狭いですね、ハイ。
    赤江 いろんな情報が来るんですけどね。
    町山 はい。
    赤江 その中のお一人、「ワンコ玉」さんがですね、
    町山 はい。
    赤江 「貝殻の意外な使い道と言えば、映画『デモリションマン』(Demolition Man)という・・」
    町山 ハイハイ、ハイ!
    赤江 「スタローン演じる90年代の刑事が未来に行って活躍する映画の中で、」
    町山 ハイハイ、
    赤江 「主人公がトイレから戻ると、『紙がなくて貝殻が3枚置いてあった!!』と言って戸惑う主人公を見て未来人が笑う、というシーンがある。」
    町山 ハイハイ(笑)・・・。
    赤江 ・・と、言うんですけれども、町山さんご存知ですか?

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『シュガーマン 奇跡に愛された男』(Searching for Sugar Man) ドキュメンタリー長編賞ノミネート

    2013年1月10日に第85回アカデミー賞ノミネート発表がありました。こちらには、町山智浩さんが以前にノミネート作品関連について紹介してきた中から、主に御本人のトーク部分のみを抜粋、一部再構成して掲載します。

    ノミネート部門

    ドキュメンタリー長編賞

    2013年1月29日『たまむすび』より

     今回紹介するのは、アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門にノミネートされてる映画で、『シュガーマン 奇跡に愛された男』(Searching for Sugar Man)というタイトルの映画です。

     これ、シュガーマンていうのは、歌のタイトルから来てるんです。で、ちょっとこの、シュガーマンの歌をちょっと聴いてもらえませんか。

    ~♪~Sugar Man/Sixto Rodriguez~♪~

     これが『Sugar Man』て歌なんですけども、カッコイイですよ!ブルージーで、フォークなんですけどもね。ブルースな感じとかサイケデリックな感じがあって、これ1970年の歌なんです。1970年だから今からもう、42年前に、ロドリゲスという、アメリカのミュージシャンが吹き込んだレコードなんです。

     これを巡る話が、この『シュガーマン 奇跡に愛された男』っていう映画なんですが、原題は『Searching for Sugar Man』(シュガーマンを探して)っていう話なんです。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『シュガーマン 奇跡に愛された男』(Searching for Sugar Man) ロドリゲスを探して・・海の向こうのヒット曲【2013年1月29日たまむすび】

    • スタジオ  赤江珠緒(フリーアナウンサー) 山里亮太(お笑い芸人、南海キャンディーズ)
    • 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)

    ~Setup~
    【告知】例のトークショーとお台場放送局【告知】

    赤江 もしもし~、町山さ~ん。
    山里 もしも~し。
    町山 はい、町山です。よろしくおねがいしま~す。
    赤江 よろしおねがいしま~す。
    山里 おねがいしま~す。
    赤江 今日は町山さん、どんな話題でしょうか?
    町山 えっと(笑)、今日はちょっとまず告知をさせてください。
    赤江 お、告知、はい。
    町山 え~っと・・・2月12日、火曜日ですけれども、
    赤江 ええ。
    町山 たまむすびでも紹介したんですけども、クエンティン・タランティーノ監督の最新作マカロニ・ウエスタンのですね、『ジャンゴ 繋がれるざるもの』(Django Unchained)という映画のですね、公開前の、なんていうのかな、これ・・・えー(笑)、トークショーをやります、ハイ。
    赤江 おお!
    町山 新宿ロフトプラスワンで、いつもやってんですけど、タランティーノっていう監督が好きなヤツらだけ集まって、
    赤江 はい。
    町山 あの・・・彼の映画が公開されるたんびに、このロフトで「ダベる」、っていうのをずっとやってんですよ、毎回。
    山里 へ~・・・
    町山 何年も前から、はい。
    赤江 へ~。
    町山 で、それをねえ、2月12日にやるんですね。・・ていうのはね、タランティーノっていう監督はねえ、
    赤江 うん。
    町山 ・・・の、映画ってのは、1回観ただけじゃね、わからないんですよ。
    赤江 と、言いますと?

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『マックスト・アウト~カード地獄USA~』(Maxed Out) 松嶋×町山 未公開映画#018【2009年4月3日キラ☆キラ】

  7. スタジオ 小島慶子(フリーアナウンサー) 水道橋博士(お笑い芸人,浅草キッド)
  8. 電話出演 町山智浩(映画評論家,コラムニスト)
  9. ~Setup~
    『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』東京MXTVにて放送開始!

    小島 金曜日のこの時間はTVブロスやサイゾーの連載でお馴染み、アメリカ、バークレー在住の映画評論家、町山智浩さんと電話をつないでお届けいたしますよ。町山さ~ん。
    町山 はい、町山です。よろしくお願いします。
    小島 よろしくお願いいたします。なんか、ご無沙汰しておりました。
    町山 あ、はいはいはい、ご無沙汰しております。
    小島 ね、お久しぶりですね・・・えーと、アメリカの、カリフォルニアは、サマータイムなので今、夜の11時ということですよね?
    町山 そうです、夜中です。
    小島 ねえ、こっちはおやつの時間なんですけどねえ。
    町山 あ、もうこっちは、ベロベロに、酔っ払ってます、はい。
    小島 すいません(笑)
    博士 町山さ~ん、水道橋博士です!
    町山 あー、どうもこんちわ~す!ホントに、あの、お世話になります、ホントに。
    博士 いえいえ、とんでもないです。町山さんねえ、
    町山 はいはい。
    博士 町山さんの、あのー、ラジオでの肩書き、僕が以前つけた、「愛とエロの伝道師」っていうのがあるんですけど、これ、どうします?
    町山 はい、全然モテるようにならないですよ。おかげで。
    博士 僕ね、これホントはね、愛と、映画と、エロの伝道師だったんですよ。ホントのこと言うと。
    町山 3つついていたんですね(笑)・・
    博士 その、映画がぬけてんですよ、これ。
    小島 肝心じゃないですか(笑)・・
    町山 映画、いつの間にか抜けてみんな忘れてるという(笑)
    博士 ええ、だから何だかわかんなくなってますもんねえ。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。