スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』(A ROYAL AFFAIR) 最近の町山さんのやらかしにチョロチョロっと絡んじゃいますが、映画は傑作です!【2013年2月26日たまむすび】

  1. スタジオ  赤江珠緒(フリーアナウンサー) 山里亮太(お笑い芸人、南海キャンディーズ)
  2. 帰国中につきスタジオ生出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
  3. ~Setup~
    まずはアカデミー賞の結果と授賞式のお話から

    赤江 さあ、3時台はコラムコーナー『たいしたたま』、毎週火曜日はアメリカ在住の映画評論家、町山智浩さんです。今週はスタジオに御登場です。こんにちは~。
    町山 はい、どうも。こんにちは、よろしくお願いします。
    山里 こんちは~。
    町山 どうも・・・(笑)。
    赤江 町山さん・・・先週、もう・・凄かったです。
    町山 もう、ホント、スイマセンね(笑)。なんか、怒ってて・・ホントに(笑)。
    赤江 いえいえ、いえ(笑)。私達は大笑いさせて頂きましたから。
    町山 しまったなぁ、憮然としてるのが伝わるなあ、と思ったんですけど。ホントに・・・スイマセンでした。
    赤江 (笑)。
    山里 ねえ。「なんでオレが喋んの?」ばっかり言ってましたよねえ。
    町山 「なんでオレに言わせんのヾ(*`Д´*)ノ"!!」みたいなね・・・。
    赤江 (笑)。
    町山 怒っててスイマセンでした、ハイ。
    山里 いえ、全然。・・・だって、町山さんがブースに入ってくる時、僕も赤江さんも、ちょっとニヤニヤして見ちゃうという・・。
    赤江 (笑)。
    山里 「あ~、あの町山さんだ・・・」みたいな。
    町山 「あのバカか。」って感じで。
    山里 (笑)。
    赤江 そうそう、そう。「やらかした人だ~」みたいな。
    町山 ね、オッチョコチョイか、って感じですね、ハイ。
    山里 (笑)。

    続きを読む
    スポンサーサイト
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『シュガーマン 奇跡に愛された男』(Searching for Sugar Man) ドキュメンタリー長編賞ノミネート

    2013年1月10日に第85回アカデミー賞ノミネート発表がありました。こちらには、町山智浩さんが以前にノミネート作品関連について紹介してきた中から、主に御本人のトーク部分のみを抜粋、一部再構成して掲載します。

    ノミネート部門

    ドキュメンタリー長編賞

    2013年1月29日『たまむすび』より

     今回紹介するのは、アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門にノミネートされてる映画で、『シュガーマン 奇跡に愛された男』(Searching for Sugar Man)というタイトルの映画です。

     これ、シュガーマンていうのは、歌のタイトルから来てるんです。で、ちょっとこの、シュガーマンの歌をちょっと聴いてもらえませんか。

    ~♪~Sugar Man/Sixto Rodriguez~♪~

     これが『Sugar Man』て歌なんですけども、カッコイイですよ!ブルージーで、フォークなんですけどもね。ブルースな感じとかサイケデリックな感じがあって、これ1970年の歌なんです。1970年だから今からもう、42年前に、ロドリゲスという、アメリカのミュージシャンが吹き込んだレコードなんです。

     これを巡る話が、この『シュガーマン 奇跡に愛された男』っていう映画なんですが、原題は『Searching for Sugar Man』(シュガーマンを探して)っていう話なんです。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『千と千尋の神隠し』の本当の背景【ウエイン町山のモンドUSA第11回】

    ~Setup~
    NOT MY PRESIDENT , NOT MY WAR!

    NOT MY PRESIDENT , NOT MY WAR!
    NOT MY PRESIDENT , NOT MY WAR!
    NOT MY PRESIDENT , NOT MY WAR!
    ・・・・

     「ノットマイプレジデント、ノットマイウォー!」
     「オレが選んだ大統領じゃないし、オレが選んだ戦争じゃねーよ!」

     という、シュプレヒコールが聞こえると思うんですけども、えー、というわけで町山智浩です!今日はサンフランシスコで行われてる、イラク攻撃に反対するデモからお送りしまーす!

     もうホントにみんな怒ってるんですけど、どうしていつの間にか、選挙で多数決で当選したわけでもない、票の数ではゴアに負けてたブッシュが、いつの間にかアメリカを戦争に持っていこうとしてるんで、みんな怒ってる、というですねえ。

     

     ブッシュは、石油業界がバックアップついてるんですけど、オヤジの代から引き継いだ。その石油会社がイラクを占領して、要するに、
    「あそこがイイもん持ってるから奪っちゃえ!分捕っちゃえ!」
    っていう恐ろしい考えで戦争を始めようとしてるんですけど。

     えーと、ここに集まった人達は単に戦争は全部反対、っていうんじゃなくて、この間のタリバン攻撃、同時多発テロに対するタリバン攻撃に関しては、全然反対運動なんか殆ど起こってなかったんですけども、今回に関しては全く無意味。もう、ブッシュの、自身の石油業者のためにやってる戦争なんで、みんなホントに怒ってます。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『シュガーマン 奇跡に愛された男』(Searching for Sugar Man) ロドリゲスを探して・・海の向こうのヒット曲【2013年1月29日たまむすび】

    • スタジオ  赤江珠緒(フリーアナウンサー) 山里亮太(お笑い芸人、南海キャンディーズ)
    • 電話出演 町山智浩(映画評論家、コラムニスト)

    ~Setup~
    【告知】例のトークショーとお台場放送局【告知】

    赤江 もしもし~、町山さ~ん。
    山里 もしも~し。
    町山 はい、町山です。よろしくおねがいしま~す。
    赤江 よろしおねがいしま~す。
    山里 おねがいしま~す。
    赤江 今日は町山さん、どんな話題でしょうか?
    町山 えっと(笑)、今日はちょっとまず告知をさせてください。
    赤江 お、告知、はい。
    町山 え~っと・・・2月12日、火曜日ですけれども、
    赤江 ええ。
    町山 たまむすびでも紹介したんですけども、クエンティン・タランティーノ監督の最新作マカロニ・ウエスタンのですね、『ジャンゴ 繋がれるざるもの』(Django Unchained)という映画のですね、公開前の、なんていうのかな、これ・・・えー(笑)、トークショーをやります、ハイ。
    赤江 おお!
    町山 新宿ロフトプラスワンで、いつもやってんですけど、タランティーノっていう監督が好きなヤツらだけ集まって、
    赤江 はい。
    町山 あの・・・彼の映画が公開されるたんびに、このロフトで「ダベる」、っていうのをずっとやってんですよ、毎回。
    山里 へ~・・・
    町山 何年も前から、はい。
    赤江 へ~。
    町山 で、それをねえ、2月12日にやるんですね。・・ていうのはね、タランティーノっていう監督はねえ、
    赤江 うん。
    町山 ・・・の、映画ってのは、1回観ただけじゃね、わからないんですよ。
    赤江 と、言いますと?

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    『メリダとおそろしの森』(Brave) 長編アニメ賞ノミネート

    2013年1月10日に第85回アカデミー賞ノミネート発表がありました。こちらには、町山智浩さんが以前にノミネート作品関連について紹介してきた中から、主に御本人のトーク部分のみを抜粋、一部再構成して掲載します。

    ノミネート部門

    長編アニメ賞

    2012年6月26日『たまむすび』より

     今回、女の子向けのアニメなんです。ピクサーって映画会社は、ずっとアニメーションを作ってきて、もう12作目ってなるんですけれども、今回初めて、女の子が主人公のアニメです。ピクサーって、『トイ・ストーリー』(Toy Story)で始まるんですけれども、その後、『モンスターズ・インク』(Monsters Inc.)とか『カールじいさんの空飛ぶ家』(Up)とか、順番めちゃくちゃですけども(笑)・・・『Mr.インクレディブル』(The Incredibles)とか『WALL・E/ウォーリー』(WALL-E)とか『カーズ』(Cars)とかですねえ、ずっと作ってきたんですが、全部、男が主人公なんです。

     これは、理由がハッキリあって、ピクサーって会社がディズニーと徹底的に違ったのは、作り手の人達自身の持っているテーマを映画に盛り込む、っていうことをやってきたんです、積極的に。だから、子供のために話をでっち上げるってことをしなかったんですよ。作ってる人達は、30、40の、コンピュータグラフィックスをするアニメーターの人達ですけれども、その人達自身が個人的に抱えている問題を子供向けの話にしていく、っていう作業をするんです。

    続きを読む
    町山智浩 映画 FC2 Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。